最近の記事


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょッと残念・・・

W杯の3位決定戦の主審を務めた、上川審判が国際舞台から降りる
という記事がありました。

なんだかW杯で見た時に、日本の審判の代表としては
本当にふさわしい、爽やかで、そして公平なジャッジをきちんとされていて
すばらしいという印象を受けたので、
ちょっと残念です・・・・。

ところで子供の試合にしてみても審判のジャッジは本当に重要ですよね。
あまり悪い批評はしたくないですが、
審判によって、この審判はファールをちゃんと取ってくれないとか、
反対に取り過ぎて、何回も流れを止めていたりとか、
片寄りがあったりして、
あ~●●チームのあの審判だ~なんて言われてしまってる方もいたりします・・。
子供の試合だからこそ、ちゃんとジャッジをして頂きたい・・
あやしいままの、悔いの残るような試合で終わらぬように・・・と
願うのであります。

スポンサーサイト

ウィルス性肝炎に感染

ガンバ大阪の遠藤選手がウィルス性肝炎になったそうですね。
インド戦で遠征した時に感染したのが濃厚とのこと。

A/B/C型肝炎でない・・・ということはDかE型?
とにかく海外は病気の感染が恐いですね。
代表選手の遠征とはいえあなどれないということでしょうか。
そんなこともあるんですね。

今季は絶望・・とか書かれてましたが。
焦らずじっくり休んで、治してほしいです。

頭蓋骨骨折のGK

わ~恐い・・って思いました。
長男がGKなんで、ちょっと注目。
イングランドのチェルシーにいるチェコ代表GKツェフが
先日リーグ戦で頭蓋骨骨折の重傷を負ったようですが、
意識が戻り、状態は良くなってきているとのニュースが出ていました。

相手チームの選手のひざを頭部に受けて負傷したみたいですが、
うちの息子にも聞くと毎日必ず1回は顔を蹴られるようです。

おっと・・痛くないのか・・恐くないのか・・

GKには怪我がつきものみたいだけれど
接触プレーもなんのその・・バンバン平気でやっているので
いつ頭蓋骨接なんてこともありえるのかもしれません。
(まあ小学生のプレーだから・・そこまでは・・とも思うけれども)

ちょっと心配・・。

でもそこそこのプレーでいいなんていえませんよね~。


PK戦の経験

とうとう県大会。長男はPKで勝ち、次男はPKで負けました。

PK戦って、勝つと本当にめちゃくちゃ嬉しいんだけれど
負けると本当に悔しいしどん底に落ちる。

PKに勝った瞬間、「やったあ~!!」と子供達がガッツポーズのGKに駆け寄る・・応援している親も飛びあがって喜ぶ。歓声が上がる。

PKで敗れた瞬間、そのチームの子供達はうなだれる・・
涙を流す・・。悔しくて立ち上がらない子供もいる。

こんな対象的な場面。
県大会ともなると実力も競るのでPK戦にもつれることも多いから
遭遇してしまいますね。

今回勝って喜びを知った長男は、初めてのPKで負けた経験をし、くやし涙を沢山流しています。

次男は今回が初めてのPK戦。自分が蹴るまで順番が回る前に敗戦。
本当に悔しくて泣いてました。

この涙がまた今後の糧となる事を望む限りですね。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。