最近の記事


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左サイドバック

今日、長男(3年生)のチームが出るU-10の県大会予選がありました。
とりあえず結果は明日、3位決定戦を勝てれば本選出場です。
とっても微妙・・なところです。(笑)

長男は左サイドバックのポジションです。
まだ3年なんで今まではポジションが決まってなかったんですが、とりあえず県大会予選をきっかけに、そのためのポジションを決めてからどうやらここになりそうな・・。

でも気になる事は、右利きなんですよ。(致命的ですか?)
だから、左は今日も見ていたんですが、やりにくそうな場面がちらほらと・・。
なんとかやってましたが。

でもホントに貴重なポジションを貰えそうなんで、このチャンスは逃せないし、左ききの子がこの先入ってきたら、ポジションあっさり取られちゃったりして・・なんていろいろな事を気にする私です。

検索で「左サイドバック」で検索したら、右利きで左サイドバックをしていた選手いました。
元・鹿島アントラーズで、現・川崎フロンタ-レの相馬直樹選手です。

いろいろみていたら「右利きの左サイドバックに誇りを感じるんです」と本人が言ってます。
利き足でない左足を使ったセンタリング、状況に合わせた攻守の切り替えなどの練習は図りしれないくらい・・
高校時代に左利きがいなかったため、左もきき足にするため、毎日1時間、左キックの練習をして“両刀”になったって書いてありました。

いるんですね、よかった!・・右利きの左サイドバック。
とにかく左を使う練習でならしていくしかないのかな。ってやるのは長男だから、
また明日このこと教えてあげよう。
頑張ればできるかも?!



♪サッカーブログを見るならこちら♪
スポンサーサイト

コメント

息子と同じだ...

お久しぶりです。ウチの息子も右利きで左サイド大好きです!主に左FWや左MFの時は左サイドをドリブルで駆け上がり得点量産します。右もやるのですが左の時の方が生き生きしているような...でもやはり左足でのシュートや折り返しが上手く出来たらもっとやれるのにと思う事はしばしばあります。でもあまり利足は関係ないような?左サイドでも右足でボコボコシュート打ったりセンタリング上げます。

いのじさん・とうまパパさんコメント有難うございます!
お二人から、右利きでも気にする事なく、有利なところもあるから・・という言葉を頂いて、「ホッ♪」としました。
サッカーママの得意技・・心配しすぎ・・出ちゃいましたね(^^)
本人はちょっと今日、左足で自己練習してましたけど、私からはあまりポジションについてプレッシャーを与えないように心配もしないようにしていきますね(^^;)

あまり関係ないのでは(*^_^*)

こんにちは、右利きの選手が左サイドで問題なのは「左足でセンタリングを上げる時」が一番大きく、しかし「いのじ」さんが言われている通り右利きの場合「中に切り込んでシュートが出来るんですよ!!」これは左利きの人では出来ない(利き足でない右足を使うことになる)ことなので「一長一短」です。そしてご子息の場合サントスのようにガンガン上がることが許されているのかどうか?わかりませんが、特に多くの攻撃参加をしないのであれば右利きの不利は更に少なくなるのではないかと思います。とにかく少年レベルではそういう些細なことより「どんなポジションでも試合に出ることが大切!」ですから夢ママさんも「前向き」にとらえてご子息をしっかり見守ってあげて下さい<(_ _)>

はじめまして

ちょくちょくお邪魔してたんですが、初めてコメントさせていただきます。

自分は、少年サッカーのコーチをしています。
私も右利きなんですが、個人的に左サイド大好きです。
右利きだと左側からシュートが打ちやすいんです。

左サイドを上がり、中に切れ込んでシュート。
そういったプレーも良いかと思います。
(もちろん、左足でも蹴れないとだめですが。)

それでは、またお邪魔させていただきます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermama.blog5.fc2.com/tb.php/127-e3c31bac

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。