最近の記事


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供はまねできるの?(神の手)

神の手問題で川淵キャプテンが「今後、子供たちがマネしないよう指導していくことが大切」とコメントしていた。と言う記事があり、いろいろ考えてみました。ウチの子供は低学年だから、まだ見ていると試合の時のハンドは本当にもろハンドとわかるものが多いなあ。ボールが上に上がったらおもわずバレーボールのアタックをした子をみたことあったっけ(笑)まだかわいいです。それに自分のチームの子がちょっとハンドした時でもみのがさず審判よりも先に「ハンドだ!」と得意気に言ったり・・。上の学年だとまた違うのだろうけど。ボールを意図的に手で扱うことがハンドと言う事で「神の手ゴール」はやはりプロの様にスピードのあるプレーの中でのたまたまの偶然・タイミングで生まれるということなのか、子供たちにはマネをするにもしたくてもできない?ものですよね。次回から応援する時意識して見てしまいそうです。
goalmouse.gif

スポンサーサイト

コメント

まねできないでしょう...

あれはやろうと思って出来るプレーじゃなくたまたまでしょう。
子供がまねしても審判にファール取られてPKですね。
逆に審判にもわからないように巧妙に真似できたら...

それはそれですごいかも...

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://soccermama.blog5.fc2.com/tb.php/16-2e6d1669

1年生、恐るべし...

息子の少年団では毎月1回、全学年の試合結果とコーチのコメントが書かれた「西町FCニュース」が発行されます。これには試合の結果に加えて得点者とアシストをした選手の名前が載ります。親として自分の子供の名前が載ると嬉しいものですね~。 コーチのコメントは高学年に

神の手ゴール

今日はバイト休みで一日ごろごろしてました。アサヒ・コムやっぱり審判に文句言っちゃいけなませんね。神の手ゴールは正当だそうです。でもやっぱり納得できないなぁランクア~プ

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。